« 本に関するエピソード | トップページ | オリンピック(いろいろ編3) »

オリンピック(いろいろ編2)

 よく考えたら、民放とNHKが共同体制で放送するので、局によってアナウンサーが違うという事態はないことになる。その意味では余計な心配をしていたようだ。ただ、真希さんが書いているように、キャスターの人選がどうにかならないものかと思う部分はある。

 もうすぐ女子マラソンがスタート。直前の会見の記事を読む限りでは、土佐選手の状態がよさそうな感じがするけれど、果たして。

 けろちゃんへのTB。「その日だけ」ということで、チームワークを積み重ねるからこそ面白い団体競技は除外しよう。また、せっかく他のアスリートと戦うことができるのだから、相手と直接勝敗を決する方が楽しそう。あまり短時間でもつまらない。駆け引きを楽しみたい。
 …こう考えると自転車トラック競技あたりかなあ、と。

 自転車は以前から期待していたので、メダル獲得はうれしい。一方、自分が注目していなかった競技でいい成績が出るたびに、「おめでとう」と同時に「知らなかったよ、ごめんね」という気持ちになる。

|

« 本に関するエピソード | トップページ | オリンピック(いろいろ編3) »

コメント

トラバありがとうございます。
民放を見ているよりも静かにNHKを見ていた方が
良いのかもと思う今日この頃です(笑)

投稿: 真希 | 2004.08.22 23:17

TBありがとうございます!
昨日のメダルを取った自転車競技は、初めてみましたが、あんまり駆け引きって感じじゃなくて全力疾走でしたね。
でも、普段、よく見慣れている自転車競技はいかにも駆け引きって感じですよね。
とりあえず、あれって、普通に自転車に乗れたら、する事できるんでしょうか??おもしろそうですよね!

投稿: けろちゃん | 2004.08.23 01:18

>真希さん
副音声で「場内の音声のみで放送」ってのがあれば、なんて思ってしまいますね(笑)。
でも、NHKアナも、少しは意図的に感情を出して実況している気もします。
忘れられないのが4年前の、柔道で篠原選手が負けた後、会場中継からスタジオに切り替わった時の有働アナの涙。

>けろちゃん
チームスプリントやタイムトライアルはとにかく全力、一方のスプリントやケイリンは駆け引き系ですね。
ちなみに、普通に乗ろうにも、自転車そのものが普通じゃないという話もありますが(笑)。

投稿: ひざがわり | 2004.08.25 21:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オリンピック(いろいろ編2):

» 井上康生選手 [う・わ・き・も・の]
お疲れ様でした。 いつも、TVで試合を見ていた井上選手じゃないような気がした・・... [続きを読む]

受信: 2004.08.22 23:19

» もしも、ひとつだけ・・・・ [*footprint**heartprint*]
ところで、もし、オリンピック競技の中で、一つだけ、そして一回だけ、練習もなしに 魔法か何かで、オリンピック選手並に演技、あるいは競技、させてあげるっていわれたら 何がし... [続きを読む]

受信: 2004.08.23 01:15

« 本に関するエピソード | トップページ | オリンピック(いろいろ編3) »