« DAKARAの続き | トップページ | 花火 »

北杜市

 町村合併で誕生する、北杜(ほくと)市。さいもんさんのところ
で紹介していただいたので、知名度が上がると思うとうれしい。感謝です>さいもんさん
 ちなみに僕のPCでは「ほくと」では変換されなかった。残念!
 ついでに書いておくと、サントリーの蒸留所ができたのは僕が生まれた年で、あまり飲めない割には親しみを感じている。この蒸留所がある白州は「はくしゅう」であって「しらす」ではない。白い集団が来たときにどこぞやのテレビ局が堂々と間違えて恥をかいたので、念のため。
 たくさんの町村が合併してできる北杜市、県外に対しては「清里がある地域」と書くほうがわかりやすいかもしれない。なお、合併に先立ち数年前に名づけられた北杜高校がある。

 僕は何回も「北杜」という名前を見ているけれど、これと「北杜夫」という人名は1回も結び付かなかった。あまりにも「ほくと」という音が身近で当たり前過ぎて、それ以外の読み方が頭になかった。逆に今後は「北杜」という文字を見るたびに「北杜夫」を思い出してしまうに違いない。うっかり「きたもりし」なんて読まないように気をつけねば。

|

« DAKARAの続き | トップページ | 花火 »

コメント

トラックバックありがとうございます。
「さいたま」みたいな間に合わせではなくて古くからある知名のようですし、なんとなく字面もかっこいいので良いのではないでしょうか。


東京近郊の駅ホームでは岡田君がウイスキー飲んでいる看板で露出しまくってますよ「北杜」。

投稿: さいもん | 2004.08.04 21:08

早速のコメントありがとうございます。
結構大変だったんです。「八ヶ岳市」も有力候補で。今でも「八ヶ岳の方が良かった」と思っている人もいるはずです。ただ、町村の中には「山といえば八ヶ岳」じゃない地域もあるので、結果的には良かったのかな、と。
どこもそうでしょうけれど、名前だけじゃなくて大変でした。「南アルプス市」を手本に追いかけるような合併が多かったものの、「いざやってみるとこんなに大変だったとは」といったところでしょう。

投稿: ひざがわり | 2004.08.04 21:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北杜市:

» 北杜市、発進! [BLOG版「北杜市北梨門倶楽部」]
新しい市「北杜市」が町村合併により誕生した。面積569㎡は山梨県の1割以上を占め [続きを読む]

受信: 2005.02.04 20:22

« DAKARAの続き | トップページ | 花火 »