« NBAへ | トップページ | ほっとした »

あのときニ~フは~ たかかった~

 「NIFTYは高い? そんな時代は終わった!」
 役所さんに言われたからといってごまかされない。「かつては高かった」ことを認めたのだ、と。

 真希さんも書いている通り、ジョージアの3人娘が変わった。実はすでに長期シリーズになっているので、そろそろ交代というのもうなずける。
 新メンバーを見ると、3人という少ない人数の中で幅を持たせた、という感じがする。ただ、キャスティングとしては2テンポくらい遅れているような気がするし、「つぎいってみよー」はドリフをリアルタイムでよく知っている世代に言わせた方がよかったのでは。

 とらばーゆで番台をしている森光子さん。雑誌名に「ゆ」が付いていなかったら実現しなかったと思うと、面白い。
 元々、銭湯というのは情報交換の場でもあったわけで、就職情報誌というジャンルにも合っている。仕事選びにあたって、自分の全てを見つめ直す、さらけ出すことが必要になるという意味でも、銭湯はぴったり。そして番台には、仕事を何十年もしている大先輩の森光子さん。よくできているCMだ。
 ところで、今、銭湯っていくらくらいなんだろう。210円よりは高いだろうけれど。

 SMAPをCMでよく見る。5人でコミュニケーションをつなぐNTTの方は可もなく不可もなくという感じだけれど、東京海上火災と日動火災は大物の無駄遣いに見えてしまう。「Help! SMAP」という文字を見て、「会社がうまくいきそうもないからSMAPよ助けてくれ」と読めてしまうのは気のせいだろうか。あ、それでうまくいくように保険をかけているというCMかな?
 中居さん個人で出ている作品のうち、NTTのフレッツは加賀まりこさんとの共演が絶妙。お互いがはまり役。その自然さが、フレッツ導入を身近に感じさせる。ロッテでは大物との共演でいい表情を見せているけれど、今回の空港内のシーンでは見せ場が少ないような気がするので、次回以降に期待。そして日清のどん兵衛。あれは何? マルちゃんに軍配。

追伸:触れたいCMが多すぎるので、残りは次回に。

|

« NBAへ | トップページ | ほっとした »

コメント

NIFTYは確かに高かった(笑)
パソコン通信なんてしている時は、
電話代と、課金で6万ほど請求が来て、
旦那にばれないように何度も捨てた(笑)

ジョージアサトエリだけ何で残ったんでしょう?

投稿: 真希 | 2004.09.12 16:56

サトエリだけが残った理由。うーん…
新メンバー2人が先に決まっていたとすれば、バランスかなあ。落ち着いた感じは紀香さんにお任せして、と。
トリオとして考えた場合は、旧メンバーの方が好きです。

投稿: ひざがわり | 2004.09.12 17:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あのときニ~フは~ たかかった~:

» ジョージア [う・わ・き・も・の]
ジョージアのCMメンバー代わったんだと、昨夜初めて気が付いた。 なんでサトエリだ... [続きを読む]

受信: 2004.09.12 16:57

« NBAへ | トップページ | ほっとした »