« ユーザーの意見とは | トップページ | 忘れられて »

ワラエルンジャー

 かっぱえびせんにもついにヒーロー登場。その名も「かっぱえび戦隊」、そのまんま。「ヤメラレナインジャー」「トマラナインジャー」という言葉にも何のひねりもない。それでも前半はかっこいい路線だと思いきや、かっぱえびせんを美味しそうに食べるばかりで、木の枝に帽子が引っかかって困っている女の子を助けようともしない。結局、待っていられない女の子が木を押すと帽子が落ちてくる。
 こんな小さい頃から「男は役に立たない」ということをまざまざと見せつけなくても。どうせそのうちわかるんだからさ。

 とらばーゆの続編、やはり銭湯の様子を描いている。
 ところで、「成長する自由」という言葉、わざわざ言わなくても、という気もする。そんなことまで教えてあげなきゃ就職できないのかな。
 思えば、かつてのCMでは、とらばーゆの「人間なんて」が89年、サリダの「職業選択の自由」が90年。ララーラララララーラーとアハハーンの対決で済んでいた、今思えばあの時代は良かった。その「職業選択の自由」から14年経って、やっと「成長の自由」。その間、日本は何を学んでいたのかな。

 コーヒーが苦手な僕は、ゴールドブレンドのCMに引っ掛けて「違いがわからない男」と称してきた。これは今でも変わっていない。でも、CMのコピーは「違いを楽しむ」に変わった。
 そして現在の唐沢さんで36代目にもなるという。昔の映像を流していたが、やまもと寛斎氏も若い。いつの間にかこんなに長くつついていたのね。次は誰が登場するのか今から楽しみ。ぜひ、予測できない人を登場させてほしい。

追伸:今でも体調によってはコーヒーを飲むと調子が悪くなる。

|

« ユーザーの意見とは | トップページ | 忘れられて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワラエルンジャー:

« ユーザーの意見とは | トップページ | 忘れられて »