« 嬉しかったこと…名刺とハガキ | トップページ | ヤマトの主張が裁判に »

あぶねーっ!

 「危険だ!」の意味ではなく、「もう少しで達成できないところだった、危なかった」の意味。台詞の主は、ベルリンマラソンゴール直後の渋井陽子選手。さいもんさん同様、僕も嬉しかった。この台詞自体に渋井選手らしさがあふれていて、いい。
 以前の記事で、アテネ女子マラソン上位陣に世界陸上の上位者が多いことを書いた。補欠だった千葉真子選手も去年の銅メダリスト。そして、渋井選手も3年前に4位入賞を果たしている(この時の銀メダリストが土佐礼子選手)。千葉選手が新たなスタートを切った今、渋井選手も存在感を示した。今から来年の世界陸上が楽しみ。その選考レースはもうすぐ始まる。

追伸:やっぱり4年間追いかけなくちゃ、ね。

|

« 嬉しかったこと…名刺とハガキ | トップページ | ヤマトの主張が裁判に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あぶねーっ!:

« 嬉しかったこと…名刺とハガキ | トップページ | ヤマトの主張が裁判に »