« あぶねーっ! | トップページ | 今さら… »

ヤマトの主張が裁判に

 以前書いた件こちらも参照)で、ヤマト運輸が訴えを起こしたとのこと。記事が多数ある。

 独占禁止法トピックスから、時事時事産経読売毎日共同時事ロイター時事の各記事。

 郵政事業民営化トピックスから、時事毎日の各記事と郵政公社の報道発表資料。
(9月29日現在)

 いろいろ読みたい方は、検索結果からどうぞ。
(9月30日現在)

 意見広告の言いっ放しよりはいいと思う。他社同士の取引の停止を求めることができるのかどうかという疑問も含めて、注目して見ていきたい。仮に裁判に負けても、その過程がニュース等で取り上げられれば、郵政民営化に影響を与えられれば、ペイするんだろうけれど。というよりそれが狙い?

追伸:ところで、ヤマトさん、身内が亡くなった時に関連業者から来るメール便の受け取り拒否ができないのは何とかしてもらえないだろうか。

|

« あぶねーっ! | トップページ | 今さら… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤマトの主張が裁判に:

« あぶねーっ! | トップページ | 今さら… »