« ローソンとクロネコヤマト | トップページ | CMがあの程度の企業がやることはこの程度? »

オリンピック(男子マラソン編)

 「ブラジル・サンパウロから世界へ、そして渋谷」さんからTBをいただいた。現地の情報がいろいろ掲載されている。ご一読を。

 妨害されたヴァンダレイ・デ・リマ選手を、日本のテレビ局が招待しようとしているとのこと。
 …もう、そっとしておいてあげようよ。

 でも、よく考えてみると、金メダルを取った選手も被害者かもしれない。あの事件がなくても、金メダルを取っていた可能性もあるのだから。「妨害があったから」「ああ、あの妨害の」という枕詞が常に付きまとう。
 もちろん、ヴァンダレイ・デ・リマ選手が金メダルだったかもしれない。「どうなっていたかわからない」と書くのが、選手に対して一番誠実な態度だと思う。

|

« ローソンとクロネコヤマト | トップページ | CMがあの程度の企業がやることはこの程度? »

コメント

さっきニュースでしていたけど、同じオリンピックに出た、
金メダルを取った選手から、
その金メダルをプレゼントされていたよぉ~

日本ってさぁ、すぐそう言うものに首を突っ込むから
いまいちなんだよねぇ(-。-;)
もっと他にやらなければならない事が
いっぱいあるはずなのにね。

投稿: 真希 | 2004.09.04 17:57

>真希さん

何だか、やたら感動物語仕立てすればそれでいい、という風潮が…
感動が大安売りされているってことですね。悲しいです。

投稿: ひざがわり | 2004.09.09 00:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オリンピック(男子マラソン編):

« ローソンとクロネコヤマト | トップページ | CMがあの程度の企業がやることはこの程度? »