« 祝・デビュー | トップページ | 年末に向けて »

blogは楽し、でも…

 Kakoさんのブログあたりという記事を読んだ。最近の僕と重なる部分があり、いいタイミングで出会えた記事だ。
 僕の場合は、熱さにあてられるというよりも、単純に読む量が多くなってしまったことが原因。この間も取り上げた(そしてあちこちで話題になっている)、木村剛氏がblogで書いた新潟県中越地震関連の一連のできごとが発端になっている。これをきっかけにいろんなblogを読むようになった。
 幸いにも読み応えがある文章が多い。すでにいくつも紹介させていただいているが、それ以外では、例えば絵文録ことのはさんの記事など、丁寧な検証がなされている。また、訪問したきっかけの記事以外もついつい読んでしまい、例えばosa3さんのこのようなユーモア(最後に注目)に引き込まれる。この1週間ほどで、お気に入りblogは一気に増えた。

 …と、これ自体はいいことなのだけれど。
 みなさんが力の入った文章を書かれていて、これを全部読むのはなかなかしんどい。存在を知らなければ別に気にならないのに、訪問を繰り返していくうちに読みたい気持ちがどんどん膨らんでしまう。これと同じことが今後も続いてさらに増えていったら… 地下鉄漫才状態になってしまうではないか。

 もちろん、これは贅沢な悩み。いや、まだ悩みのうちに入らない。

 ただ、これだけいいblogをたくさん見てしまうと、ふと足元を見て悲しくなる。自分のblogは何なのだろう、と。
 ここから先はお得意のネガティブ思考になるので、日を改めて。

追伸:地下鉄漫才、解説は不要… だよね? ね、ね???

|

« 祝・デビュー | トップページ | 年末に向けて »

コメント

面白いブログって沢山ありますよね。
以前に自分のブログに書いたのですが、そういう色々なブログを見て回ると、自分が大海の中の砂粒になったような頼りない気分にさせられます。
楽しいのは確かなんですけど・・・。
結局、自分が楽しむことが一番なのかなあという気もします。

投稿: Kako | 2004.11.04 23:33

コメントありがとうございました。
「大海」を感じられれば、それはそれで楽しめると思います。

他人と比べても仕方ない、とは思うのですが…
以下、後日の記事へ、ということで(笑)。

投稿: ひざがわり | 2004.11.05 22:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: blogは楽し、でも…:

« 祝・デビュー | トップページ | 年末に向けて »