« 自分をお熱く | トップページ | 待って正解 »

できるだけ郵送で

 所得税の還付申告は、申告期間以前でもできる。それ自体はいいのだが、ちょっと驚いたことがあった。国税庁タックスアンサーによれば、還付申告は「できるだけ郵送で」してほしいとのこと。
(参考:http://www.taxanser.nta.go.jp/2035.htm)

 なぜ?

追伸:実は答を考えて書いてみたけれど面白くないので省略。

|

« 自分をお熱く | トップページ | 待って正解 »

コメント

混むからじゃない?学生時代、確定申告時期に税務署でバイトしたけど、すっごく混んでた。

投稿: ゆうら | 2004.11.12 00:10

>ゆうらさん
ところが、確定申告シーズン以外でも申告できるのよ。
http://www.taxanser.nta.go.jp/2030.htm
には
「還付申告ができるのは、その年の翌年の1月1日から5年間です。」と書いてある。混まない時期でもできる。それで「?」というわけです。

投稿: ひざがわり | 2004.11.12 00:31

窓口に来るほどの事もない、ということ?
タックスアンサーを見れば見るほど、
余計に疑問が広がってしまうのは、私だけ?

投稿: kitacopa | 2004.11.12 01:09

窓口に来た人に笑顔を見せなければいけないのが疲れるから。だと思うのですがどうでしょう。

税務署の方、確定申告に行くと結構腰が低いですよ。自分がもらえるわけではないのに、「ありがとうございます」とやたら低姿勢。おそらく、申告書を提出しがてら嫌味の一つも言っていく人が多いんじゃないでしょうか。

投稿: Kako | 2004.11.12 13:40

みなさんのいろいろな発想、読んでいて楽しいです。
>kitacopaさん
還付申告はある程度わかっていて出す人が多く、また、例えば医療費控除の場合領収書を持ち帰る人を待たせることになるから、ということもあり得ます。受け付けモードではない時期の場合に十分な対応ができない可能性があるからかもしれません。
…だめだ、やっぱり普通すぎてつまらん(苦笑)。

>Kakoさん
公務員の給料にはその「笑顔を作る」ことも含まれているという考え方もあるようです。
税務署との関わり方によって、印象も違ってきますね。低姿勢という記憶はないですが、役所同士のやり取りではそんなに愛想良くしても意味がない、と思っているのかもしれません。
嫌味は… どうでしょう、余計なことを言って調査に来られても困る、という人の方が多いのでは(笑)。

投稿: ひざがわり | 2004.11.12 20:05

還付申告ができるのは、その年の翌年の1月1日から5年間です。」・・・5年間~!?ぜんぜん知らんかった。還付申告いったことあるのに。(会社辞めたときね)

私が税務署でバイトしたのは神戸の地震の次の年、しかも被災地の署だったから、よけいに申告に来る人が多かったのかな。

投稿: ゆうら | 2004.11.12 23:18

>>公務員の給料にはその「笑顔を作る」ことも含まれているという考え方もあるようです。

これがたまに「役所の癖して民間みたいにへらへらするな。気持ち悪い」なんていう苦情の投書があったりするんだよねぇ...

郵送の件については受付日の操作があるんじゃないかと。還付の場合は利子も絡んでくるし。
仕事で消費税の確定申告(還付)するんだけども、申告〆切ぎりぎりに持っていくんだな。税務署も内部処理があって、申告日から1ヶ月とかヘタすると2ヶ月後に還付金が入金されるんだけど、入金遅延ということで100万くらいの利子のオマケがついて来たりする(笑)

投稿: O-Maru | 2004.11.13 02:44

予想外に多くのコメントが付きました(まともでない理由も期待しています)。
そう、5年間できることは意外に知られていません。探せば他にも出てくるかもしれませんね<意外なこと

苦情は人それぞれなのである程度仕方ない部分もあるでしょう。
受付日のことは思い付きませんでした。ということは納税者がいっぺんに出せばその(遅延の)可能性が高くなる?

投稿: ひざがわり | 2004.11.13 23:30

受付の遅延というか、受付日を月に3度くらいに固定できると利子計算(日割計算)の管理が簡単になると思いません?
申請ものは受付日が大きなキーになることが多いので随分と神経を使いましたね>福祉部署時代

投稿: O-Maru | 2004.11.14 00:27

還付申告、確か3回くらい経験あります。
医療費の場合はレシートをまとめるくらいで済むので、
郵送にしてもらった方がいいのかもしれませんね…

しかし、住宅取得の方は難しかったです…
さすがに出張受付のところへ出かけて、自分で用意した
書類をチェックしてもらいました…

投稿: わかば | 2004.11.14 16:40

>O-Maruさん
受付日の固定は事務上はわかるのですが、提出しようとする人に前もって示しておかなければいけないと思います。当地のある許認可申請は月ごとの受付期間(その時期を過ぎると翌月扱い)ですが、それは事前に示してあります。

>わかばさん
お久しぶりです。いかがお過ごしでしょうか。
確かに住宅取得に比べれば医療費の方が簡単かもしれません。
これに限らず、窓口ではその場で全部チェックしなければならず、大変ということもあるのでしょう。
住宅取得は来年から縮小になってしまいますね。

…これだけたくさんコメント付くなら、もう少しボケがあってもいいのかな、と(独り言)。

投稿: ひざがわり | 2004.11.14 23:40

なんか論点がずれてきているような...

投稿: O-Maru | 2004.11.15 00:07

受付日の固定をするのなら事前に申請者側に示しておく必要があるのでは、ということです。

…が、
そろそろ、ジョージアのCMでいうところの「つぎ、いってみよー」というタイミングでしょうか…

投稿: ひざがわり | 2004.11.15 23:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: できるだけ郵送で:

« 自分をお熱く | トップページ | 待って正解 »