« 年賀状 | トップページ | CM事始め »

年賀状の続きと旅行の話

 今年いただいた年賀状の中には「遊びに来てね」というメッセージも多かった。うれしい。青春18きっぷの旅に最後に出かけたのが2002年の夏だから、この夏は久々に出かけたいな、という気持ちが出てきた。
 せっかくだから会いに行きたいが、方向も場所もばらばらなのでルートを決めるのが難しい。もちろん、一度の旅行でみなさんに会うのは無理だ。いずれも、親しくしてくださったりお世話になっている方なので、自分で選びたくない、決めたくないというのが正直な気持ち。いっそのこと、水曜どうでしょうの「サイコロの旅」のように、偶然性によって行き先が決まるのも面白いな、と思う。名付けて「サイコロの一人旅」だ。…こう書くとサイコロが旅行するみたいだが。
 もちろん、先方の都合もあるので、サイコロを振ってその場で決めるというわけにもいかないし、18きっぷで旅行するとなると移動のスピードや選択肢が制限される。「サイコロの旅」のようにはいかない。それに、一人旅ゆえ、その場で次の行き先を決めてその先の選択肢を時刻表で調べて、という作業を全て一人でしなければならず、旅行そのものを楽しむことができなくなってしまう。

 現実的に何らかの形でランダムな値(例えば、前日の日経平均株価終値の銭の単位の数字)を用いて偶然性を持たせることができるかどうか、最低半年ほどあるので考えてみたい。

追伸:自分で決めた範囲の偶然性ではつまらないという話もあるが、さて…

|

« 年賀状 | トップページ | CM事始め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年賀状の続きと旅行の話:

« 年賀状 | トップページ | CM事始め »