« 鉄道事故の報道を見て思うこと | トップページ | お帰りなさい »

書いたら変わっていた

 CMでプリティ・ウーマンの主題歌が流れてきた。てっきり、女性をターゲットにした金融のあの会社だと思ったら、何か雰囲気が違う。

 以前の記事で書いたDoveのCMが変わっていた。比較的オーソドックスな感じ。登場する3人の女性の最後を飾るのが真中瞳さん。映画「ココニイルコト」をわざわざ東京まで観に行って、作品中に出てきたプラネタリウムにも行って、後日ビデオを借りたこともあり、決して嫌いというわけではない。ただ、ちょっと微妙なキャスティングだと思った。この業界の登場人物は路線が決まっていて、その枠内から選ばれるのだという印象があり、CM界で一定以上の実績が必要なのだと思っていた。
 いや、多分これは僕の先入観だろう。「いいこと茶」のCM、過去のDoveのCM、これらの記憶を捨てて公平に見ようと思う。

追伸:それにしてもプリティ・ウーマンは無難すぎる。

|

« 鉄道事故の報道を見て思うこと | トップページ | お帰りなさい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 書いたら変わっていた:

» 10月30日生まれ・世界に挑戦する、真中瞳 [誕生日のパーソノロジー]
 先日、10月30日生まれの大橋マキさんの記事をアップしましたが、またまた10月 [続きを読む]

受信: 2005.08.03 06:59

« 鉄道事故の報道を見て思うこと | トップページ | お帰りなさい »