« 歓迎会後日談 | トップページ | 気が付けば »

再び、昼食代はおいくら?

 以前、この記事で書いた年間の昼食代。職場が変わった関係で、だいぶ変化が出てきた。

 あの頃は仕事で外に出歩くことが多かった。用事が長引いて昼休みが十分に取れないこともあるので、弁当を注文しておくことは保険をかける意味もあった。食後は昼寝をしていたことも多く、わずかな時間でもだいぶ疲れが取れた。そのためにも時間を節約できる弁当は好都合だった。結果として安上がりだった。

 今はほとんど出かける用事がない。この歳だというのに僕より若い人が1人しかいないため各種用事で飛び回ることはあるものの、所詮は建物の中。だからせめて昼食時は外に出たい、そう思って何日か続けて外食していた。当然ながら360円というわけにはいかない。会社近くの店の数は少なくないのだが、やはり混雑は避けられず、出足が少し遅れると入りたい店が満席だったり、職場に戻るのがぎりぎりになったりと、かえって面倒なことも多い。
 そこで昨日からは地下の食堂に行っている。定食は500円。主菜が3つから選べて、数種類から選べる小鉢が1つ付いて、ご飯と味噌汁のセット。他に麺類や丼ものなどもある。値段設定が細かくないのでわかりやすい。この値段の割にはそれほど混んでいないし、麺類以外はすぐに出てくるので時間も読みやすい。外出ではないけれど思ったよりも気分転換になる。それでも外に出たければ食べた後に十分な時間がある。しばらくはここに通う日が続きそうだ。そしてそのうち昼寝も再開することだろう。
 というわけで、単純計算で、新・年間の昼食代は約11万5千円。…ん? こんなに休めるのか?

追伸:いいことづくめのように思える地下食堂、味に不満がある方もいるらしい。僕は気にならないが。

|

« 歓迎会後日談 | トップページ | 気が付けば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再び、昼食代はおいくら?:

« 歓迎会後日談 | トップページ | 気が付けば »