« 将棋ファンも、そうでない方も | トップページ | あの頃の、朝の元気 »

ボールと天秤のパズル

 小学生の頃に出会った問題がある。父から出題されたか、あるいは父と一緒に解いたか、そこまでは思い出せないが、父との想い出の一問。これをアレンジして次のような問題を作った。

 N個のボールがある。うち1個だけ重さが違う。残りの(N-1)個は全て同じ重さである。
 天秤を3回だけ使って、重さが違う1個がどれなのか確実に特定できるためには、Nの最大値はいくつか。
 なお、重さが違う1個は、重いのか軽いのか不明である(5月9日追記)。

追伸:直近2問と比べて簡単ではないはず。

|

« 将棋ファンも、そうでない方も | トップページ | あの頃の、朝の元気 »

コメント

重さが違うというのは、重い軽いも不明な状態で?

投稿: O-Maru | 2005.05.08 02:34

もちろんです。

投稿: ひざがわり | 2005.05.08 22:28

 おそらく6個が限界だろうと思うけど、4回、5回なら幾つまでかというのは判らない。といったところ。

投稿: O-Maru | 2005.05.09 19:11

こういう書き方はヒントになってしまいますが、2つ目のコメントを読んで、何か勘違い(問題文にない条件を自ら課してしまっている等)をされているのでは、と推測しました。
問題文はそれ以上でもそれ以下でもありません。追記部分を最初はあえて書かなかったのもそのためです。

投稿: ひざがわり | 2005.05.09 22:32

うわ、難しい……
脳がフリーズしてまする(^-^;
リンクありがとうございました。
くまきちも激励してくれてありがとう。
昨日、天国へ旅立ちました。

投稿: ぷれこ | 2005.05.10 00:57

こめんと、TBありがとうございました。
返事が遅くなってすみません。
くまきち… 天国での幸せを祈ります。

パズル、前2問が速攻でしたのでちょっと考えていただこうかなと思いまして。ヒントに近いことを何回かアップする予定です。

投稿: ひざがわり | 2005.05.14 21:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32588/4029437

この記事へのトラックバック一覧です: ボールと天秤のパズル:

» ありがとう、くまきち [これって、どうよ?]
  9日夕方、くまきちが天国へ旅立ちました。 7日からずーっと寝ていて、夜8時すぎにやっと巣から出てきましたが もう思うように歩けませんでした。 ご飯をとろうとして、エサ皿の上で転んでしまう。 あちこちでうずくまってはそのまま眠ってしまう。 やっと巣に戻してあげると、 倒れ込むようにして眠り続けていました。 昨日はバンドのメンバーが皆きて、やさしくなでてもら... [続きを読む]

受信: 2005.05.10 00:52

« 将棋ファンも、そうでない方も | トップページ | あの頃の、朝の元気 »