« 今度こそ、本当に顔パス | トップページ | <10代のあの頃:1>ある英単語 »

上向きに

 以前書いたように、職場の急須が新しくなった。それ以後お茶の減り方が遅くなっていることが、実は気がかりだ。ひょっとして、一応は有田だけれど、あの急須ではお茶を飲みたくないという方がいるのかもしれない。こんなことを考えてしまうのは疲れからなのか、それともネガティブ思考ゆえか。
 そんな時に、ちょっとした元気付けになっているのが、この春から新しくした湯呑だ。

 コーヒーが苦手な僕は、ずっと湯呑を使っている。職場が変わるのにあわせて新調することが多い。今使っているのは、若草色をやや渋めにした感じのもの。お茶の色に近い。
 普通に飲んでいる分には特に変わったことはないが、実はこの湯呑、お茶を飲む時に机に接する面に「夢」という文字が書いてある。仕事が終わって帰る時には、湯飲みを洗って逆さまにして置くから、夢の字が上を向くことになる。

 せめて仕事を離れた時くらいは、上を向いていろよ。
 そんなメッセージを発信する湯呑。今のところ職場の人には言っていない。

追伸:選んだ時点ではこのことに気付いていなかった。ものを買う時は隅々まで見よう、といういい教訓だ。

|

« 今度こそ、本当に顔パス | トップページ | <10代のあの頃:1>ある英単語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上向きに:

« 今度こそ、本当に顔パス | トップページ | <10代のあの頃:1>ある英単語 »