« <10代のあの頃:3>ある選手宣誓 | トップページ | 世話焼き、といってもパッカンではなく »

もう5年? まだ5年? そして目指すは…

 あることが起きてから、あることが始まってから何周年ということを耳にすると、「もうそんなに経ったのか」と思うことが多い。よそ様の子供は成長が早い、というのと似たような現象だ。逆の感想を持つことは少ないように思うが、珍しく「逆」の感想を持ったことがある。

 飲料の「Qoo」が5周年、というCMだ。
 ずっと前からあったような気がするが、まだ5年。僕自身はほとんど飲まないけれど、CMとしてはすっかり定着している。特別なことはしていないが、キャラクターの楽しさゆえか、ほぼ同一路線で長続きしているからだろう。
 多くの飲料CMでは、タレントなどがいかにおいしそうに飲むか、というところで競っている印象がある。「Qoo」を飲んだ後に出る声は、映像なしでも伝える力を持っているのが強みだ。あんな声、普段はめったに出ないのだから。

追伸:CMの最後にさりげなく「目指せ100年」という文字が見える。ついでに出しているという雰囲気が良い。

|

« <10代のあの頃:3>ある選手宣誓 | トップページ | 世話焼き、といってもパッカンではなく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もう5年? まだ5年? そして目指すは…:

« <10代のあの頃:3>ある選手宣誓 | トップページ | 世話焼き、といってもパッカンではなく »