« 数日後にお会いしましょう | トップページ | 久々の大きな買い物? »

まじめなのかユーモアなのか

 宮里藍選手が20歳になった。20歳になったら国民年金。というわけで再びCMに登場した。

 本人が言う。
 国民年金だけでなく、国民年金基金にも入ったことを。

 そして、その画面中央にかぶせられる文字。

 「本当です」

 どうしてもあの件を思い起こすのは僕だけだろうか。それを逆手に取ったユーモア、というのが僕の受け取り方で、ある程度同意してもらえると思うけれど、国民年金基金さんがそんな考え方でCMを作っているとも思えない。

追伸:「練習+夢」よりはよっぽどいい。

|

« 数日後にお会いしましょう | トップページ | 久々の大きな買い物? »

コメント

意識してると思いますよ、国民年金基金さん。
ちなみに、私も国民年金&基金に加入してます。
本当ですっ( ̄^ ̄)!
国民年金なんて、なんじゃこりゃって金額だもん。
ただ、親が年金暮らししていることを思うと
これも助け合い、親に仕送りすることを思ったら……
などとも考えたりします。

投稿: ぷれこ | 2005.07.16 14:57

意識せざるを得ないというのが実情なんでしょう。みんな忘れていたのを、このCMで思い出したのでは。そういえば議員年金の話はどうなった、と。
「はたちの献血」同様、毎年20歳の人を起用すれば、そうだ、献血と年金で同じ人を使えば…

投稿: ひざがわり | 2005.07.16 21:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まじめなのかユーモアなのか:

« 数日後にお会いしましょう | トップページ | 久々の大きな買い物? »