« 早くも秋? | トップページ | 蹴ってこそ、だと思うのだが »

たった15分で

 毎晩暑い。気温自体はそれほどではないものの、寝苦しい夜が続く。日付が変わってから帰って来るような日があると、さらに生活リズムが狂う。それらの影響が積み重なって、どの日も寝付くのは2時ごろという感じになる。もちろん、寝不足だ。

 ところが、仕事をしていてもそれほどつらさを感じない。理由ははっきりしている。
 昼寝の効果だ。

 地下の食堂で昼食を済ませて部屋に戻り、しばらくすると自然に眠くなる。15分、長くても20分ほどだが、これで驚くほどすっきりする。こうなると、外で食事をしようという気持ちにならなくなってしまう。
 冷房が効いた建物にずっといること自体は体によくないと思いつつ、昼寝の時間がなくなること、外で汗をかいた状態で室内に戻ってきて冷えること、を考えると今日も明日も地下食だ。

追伸:もちろん室内は28度設定。ただし席によって冷え方には差がある。例の後輩は本来通路であるべき場所に席があるため冷房の直撃を受けていて気の毒だ。

|

« 早くも秋? | トップページ | 蹴ってこそ、だと思うのだが »

コメント

男性は席で昼寝ができるからいいなぁ・・・。(;つД`)

投稿: ゆうら | 2005.08.17 00:09

私と背中合わせの席の女性は、席で昼寝していますよ。

投稿: ひざがわり | 2005.08.17 23:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たった15分で:

« 早くも秋? | トップページ | 蹴ってこそ、だと思うのだが »