« プロバイダ、良くなったこと、悪くなったこと | トップページ | 選挙に関連して »

惜しかった

 仕事で、封書を23通発送することになった。引き出しに詰まっている封筒の中から適当に取り出して、数えた。

 その数22。この時、「結構いいカンしているな」と思うか、「せっかくならぴったり取れればラッキーだったのに」と思うか。僕は後者。まだまだネガティブ健在である。

追伸:その後、23通用意したところで、状況が変わって22通出せばいいことになった。タイミングが悪い。

|

« プロバイダ、良くなったこと、悪くなったこと | トップページ | 選挙に関連して »

コメント

封筒や紙の取り出しって慣れですね。プラスマイナス1だったら相当慣れているか勘がいいと思いますよ。わたしは6年間封入封緘関係の仕事をしてましたが、なかなか思うようにいかないものです。パートさんの中にはほぼいつでもどんぴしゃの人もたくさんいましたが。

投稿: bun | 2005.09.11 19:44

遅くなってすみません。
ほめていただいたので、この件についてはネガティブをやめることにします(笑)。

投稿: ひざがわり | 2005.09.15 21:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 惜しかった:

« プロバイダ、良くなったこと、悪くなったこと | トップページ | 選挙に関連して »