« なぜ間違えたのか? | トップページ | 大人の休日 »

教育的配慮?

 元ネタはこの記事。どうなんだろ。
 多分、元記事だけを読んで判断するのは危険だよね。でも、教委サイドがどこまできちんとした根拠付けができるのかな、と思う。公開で直接対決してくれないかな。

追伸:職場の先輩から、西原さんのポストカード本が出ると聞いた。旅との兼ね合いで、どうしよう。

|

« なぜ間違えたのか? | トップページ | 大人の休日 »

コメント

すくなくとも『毎日かあさん』では学校に呼ばれた話が出てますね。サイバラさんは自ら高校中退して学校と戦った?人なんで、今回もかなり論争になるのではないかと個人的には思ってます。

確かに自分の子どもふくめ「五バカ」みたいなことかいてますが、某経済新聞の朝刊連載新聞よりは教育的配慮および表現の自由としてもずっといいかと。

投稿: bun | 2005.09.03 16:00

柳美里裁判の判例もあるし、たいへん興味深い問題ですね。
権力がわけのわからん圧力をかけるのではなく、きちんと裁判などで争ってほしい。とりあえず同級生の親が、名誉毀損で訴えたら面白いけど。
『毎日かあさん』を見てませんが、記事を読む限りでは、学校や同級生のプライバシー権を認める方向で考えるべきだと思ってます。私小説は、周囲の人物の理解がなければならず、ひとりでも不快に感じる人がいたら成立しないと思います。

個人的にはむかしから、現憲法のさまざまな自由権のうち、表現の自由については、公共の福祉の観点からも大きな制限を受けてもしかたないと考えてます。また、私はいわゆる「護憲派」ですが、プライバシー権や環境権などはすみやかに大幅な憲法改正をすべきです。
第9条護憲・その他改憲を訴える政党は一つもない。今回も棄権かな…

なお私はサイバラを嫌いではありません。(最近は読んでませんが)

投稿: 時代 | 2005.09.04 00:23

>時代さん
ご無沙汰してます。
今回の件は同級生(もしくは親)が不快というより、学校が不快と言っているのが興味深いです。記事になったおかげで市町村まで特定できてしまいましたが、学校側の問題提起にも少し問題があったように思います。
きちんとプロセスを踏んで争っていただきたいというのは同感です。

投稿: bun | 2005.09.04 18:44

学校側の真意は? また、他の親から何か言われているのか。この辺りどうなんでしょう。記事以上のことを学校側が考えていないのではないか、という心配があります。あるいは、他の親等に対する姿勢見せのためなのか。何となくですが、裁判する想定での検討はしていない方に一票。
ゆがんだ形での争いにはなってほしくないですね。

ちなみに、この元記事のアドレスをキーワードにした検索で何人も当blogを訪問されています。何だか不思議ですね。

投稿: ひざがわり | 2005.09.04 23:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 教育的配慮?:

« なぜ間違えたのか? | トップページ | 大人の休日 »