« 教育的配慮? | トップページ | 今度こそ、行ってきた »

大人の休日

 JR東日本の「大人の休日」。ポスターで見かけたことはあったが、CMを初めて見た。

 やはり、きちんと作ったCMはいいなあ、と思った。
 こう書くと、出演者が大物だからだろう、と言われてしまいそうだが、待って欲しい。大物を出しても内容がよろしくないCMをたくさん見てきた。何本も出演してCM女王と言われながら、後に残る作品がほとんどない人もみてきた。そう考えれば、大物にふさわしい作品作りは素直に認める価値がある。
 大人とは、いろいろな作品をきちんと見て、自分なりの判断ができる人のことだと思う。大人にはそのための時間がたっぷりある。大人は、とっても長いから。

追伸:ところでこの作品は他のJR区域の人は見られるのだろうか。

|

« 教育的配慮? | トップページ | 今度こそ、行ってきた »

コメント

もちろん、関西では見れません。最寄のJRは目下CM自粛中ですし、正直関西に来てから、ひざがわりさんの言ってるCMわからないの増えました。(NTTとか東京電力とか)

投稿: てすこ | 2005.09.04 22:29

確かにある意味地域性で見られないのは仕方ないかもしれません。ただ、東日本エリアでも、西日本、かつては四国(どっきん四国)を放送していたので、もう少しあちこちで見ることができてもいいのでは、と思います。(NTTや電力会社は必要ないでしょうが)
ところで、かつてのJR東海のクリスマスシーズンの新幹線のCM、どれくらいのエリアで放送されていたのでしょう?

投稿: ひざがわり | 2005.09.05 22:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大人の休日:

« 教育的配慮? | トップページ | 今度こそ、行ってきた »