« おわっちゃうよ、誕生日 | トップページ | CMの秋 »

国際郵便

 めったに書かないので、住所等の書き方が合っているかどうか、ずっと気になっていた。

 その結果、相手の氏名を書くのを忘れてしまった。大変申し訳ない。
 付け加えれば、漢字圏あてに出す場合、氏名を漢字で書くべきかローマ字で書くべきか、郵便局で教わってから書けばいいや、と思っていて郵便局に着いた時にはそのことを忘れていたのだからお恥ずかしい限り。

追伸:逆に言えばよく着いたものだ。

|

« おわっちゃうよ、誕生日 | トップページ | CMの秋 »

コメント

ひざがわりさん、おはようございます。
国際郵便を出す場合、氏名は相手国の言語にした方が届きやすくなるようです。配達する人が読みやすいのがいいのでしょうね。その点で、町名なども現地語の方が親切だと思います。

ただし、市町村・国名は英語でないと、手紙が迷子になる可能性があります。私も一度Japanだけ英語にして出したら、どうも大阪経由で東京に届いていたようです。それ以来、「Tokyo」なども必ず英語表記もするようにしています。

国際的には、住所・宛名は現地語、英語併記することが薦められているようですが。

投稿: Kako | 2005.09.07 08:12

なるほど、勉強になります。さすがKakoさんですね。
言われてみれば当たり前かもしれませんが、併記が一番ですね。ありがとうございました。次は当分先のはずですが、憶えておきます。

投稿: ひざがわり | 2005.09.09 23:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国際郵便:

« おわっちゃうよ、誕生日 | トップページ | CMの秋 »