« 少しだけ雰囲気を変えて | トップページ | いくら何でも… »

これも一応CMの話

 職場で、来月の予定の確認作業中のできこと。
 僕の隣に座っている方の仕事の関係でCMが流れるので、「うちのCMがあります」と伝えた。すると、予定表を作成している方から「ひざがわりくんのCM?」と聞かれた。軽い返しとして「オファーはあったんですが、放送コードに引っかかるということでボツになりました」と言ってみた。

 すると返ってきた反応が、
「うーん、なるほど…」
 これはユーモアのセンスがある方の言葉。肯定してくるだろうと思っていたので、ほぼ予想通りだった。

 その後、20秒ほど経ってから、別の方の言葉。

「え、放送コードって…? ああ、顔ってことか」

 もちろん、顔がひどいという意味で言ったわけではなく、放送コードの意味がわからずにしばらく考えていたらしい。しかし、聞きようによっては、顔がひどいことを肯定したようにも受け取れるため、僕の「放送コード」発言よりも周囲の笑いは大きかった。
 残業の夜遅い時間帯。みんな疲れていて、何でも笑ったのかもしれない。そんな空気が漂っていた。

追伸:「放送コード」ネタはオリジナルでもないし過去にも何回か使っている。

|

« 少しだけ雰囲気を変えて | トップページ | いくら何でも… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これも一応CMの話:

« 少しだけ雰囲気を変えて | トップページ | いくら何でも… »