« 風が吹けば | トップページ | 普段取り上げない広告主から、2作品 »

なぜ、豆腐なのか

 「ケータイへは 家デンから 0036 付けると や・す・い」
 このCMをご存知だろうか。固定発携帯着の電話料金を安くするため、電話番号の前に事業者ごとの4桁の数字を付けて安くかけましょう、というCM。放送されたのはだいぶ前だ。
 家にいる妻が会社にいる夫の携帯に電話するが、妻が「0036」を付けたかどうか心配で夫は携帯の着信音を鳴らしたまま会社から帰ってきてしまう。妻の目の前まで来て「0036付けた?」と確認、「付けたよ」の妻の返事に安心して「よし!」と電話に出る。
「パパ帰りにお豆腐買ってきて」
「今日は帰れないんだよー」

 好きなだけ突っ込んでいただきたい。

 そして時は流れ、vodafoneは家族通話定額のサービスを始めた。今までのCMは今ひとつだったが、今回の作品はわかりやすい。
 登場人物は4人。夫婦と娘と息子。伝言ゲームが始まる。具体的な会話が飛び交う方が定額のありがたみが伝わる。

 妻が夫に依頼。
 それを夫は娘に依頼。
 それを娘は弟に依頼、のはずが弟に拒否される、というオチ。
 この依頼事項というのが、

「豆腐買ってきて」

である。あらためて思う。なぜ豆腐?

 いっそのこと、業界団体とのコラボレーションでいろいろな買い物のパターンを作ってみては。真っ先に思い付くのは、「やっぱ牛乳」でしょ。

追伸:vodafoneの上記CMは他にもパターンがある。この時期はやはり湯豆腐、ということは「ぽん!」とのコラボレーションもあり?

|

« 風が吹けば | トップページ | 普段取り上げない広告主から、2作品 »

コメント

そうですねえ、なぜ豆腐なのか?

多分、

1.あまり重くないので、会社帰りのお父さんでも荷物にならない。

2.豆腐はおかずになる。晩酌用?

3.どこでも売っている。駅前の安いスーパーで買い忘れても、家のそばのコンビニにも置いてある。場合によっては、「プー、ピー」と鳴らしている自転車を呼び止めて買うこともできる。

昔、「とにかく理由を述べようとする時は3つ並べると不思議に説得力が増すものだ」ということを修辞論で習った気がしますが、うん、説得力ないな。「プー、ピー」

投稿: blue hills | 2005.12.17 00:44

4.最悪の場合はなくても何とかなる。
これも説得力ないですね。

ちなみに、うちの近所の豆腐屋さんは「パープー」です。と書きたいところですが、そもそも知り合いの豆腐屋さんは何も鳴らしていません。どうすればいいでしょう。

投稿: ひざがわり | 2005.12.17 23:39

5)牛乳は「飲む家」なら常備しているけど、豆腐はないから。
6)牛乳を出すと牛乳協会とのコラボが必要になって大変だけど、豆腐は地場のメーカーが多く、業界団体の力が大きくなく取り上げやすいから。
7)牛乳はアレルギーで飲めない人が(豆腐より)多いから。

以上でっちあげです。( ̄▽ ̄υ)アセ...

投稿: bun | 2005.12.18 20:05

言われてみればなるほど… ですね。
もう一つこじつけてみました。
8)たいていの場合、1個買えばよく、何味だの数量だのを気にしなくていいから。(でも絹と木綿は…? という気もしますが)

投稿: ひざがわり | 2005.12.22 00:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なぜ、豆腐なのか:

« 風が吹けば | トップページ | 普段取り上げない広告主から、2作品 »