« 囲碁と時間の話(5) | トップページ | 5位(その2) »

大台突破ならず

 いや、決していい大台ではないので、突破せずによかった話。

 11月の残業が、多分自己最高を更新し、大台にあと一歩で乗るところだった。
 もし、11月が31日まであったなら。
 もし、県外遠征がなかったなら。
 もし、体調を崩していなかったら。
 もし、囲碁の大会が12月だったら。
 どれか1つでも満たしていたら、大台に届いていたはず。

追伸:こんな時に限って、夜はなかなか寝付けず、かつては習慣だった昼寝もなぜかできない。

|

« 囲碁と時間の話(5) | トップページ | 5位(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大台突破ならず:

« 囲碁と時間の話(5) | トップページ | 5位(その2) »