« 握手問題のこたえ | トップページ | トリノ五輪総括 »

今年もこの日がやってくる

 将棋のA級順位戦の最終局。3月3日に一斉に行われる。「将棋界の一番長い日」である。競技かるたの名人・クイーン決定の日とともに、僕にとってはすっかり年間行事の1つになっている。
 今年はそれほどややこしい状況にはなっていないが、やはり楽しみ。帰ってくるのは夜遅くなってしまうと思うけれど、面白いのはそのくらいの時間帯からなので、じっくり楽しみたいと思う。

追伸:多分実現しないと思うけれど、解説では田中節が聞きたい。

|

« 握手問題のこたえ | トップページ | トリノ五輪総括 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年もこの日がやってくる:

« 握手問題のこたえ | トップページ | トリノ五輪総括 »