« 来年度に向けて | トップページ | あんな形で見納めになるなんて »

名刺

 今の仕事は、それほど名刺を使わない。最初に作った100名の半分以上が残っている。あと1年だけなら、多分追加の必要はない。
 同じ課でも、営業系部隊は最初から200枚が支給される。それも多分足りなくなるし、それくらい走り回ってもらう予定のようだ。

 僕の仕事用名刺はいたってシンプル。3月中に発注されてしまったので、スタンダードなもの。本人の意思は反映されない。まあ、仕事だからそれでもいいという気持ちが半分。せっかくだから何とかしたいという気持ちが半分。
 以前、オフ会によく出ていた頃、7・8年前だろうか、香り付きの名刺サイズの紙を買ってきて、手書きでハンドルを書いて渡していた。大切に保存してくださる方、名刺のことで僕を覚えていただいている方、一つ一つが懐かしい。
 ネット環境もずいぶん変わったし、その名刺はだいぶ前に使い切ってしまった。今でも売っているかどうかわからない。でも、プライベートの名刺を何か作ってみたいな、という気持ちが再び出てきた。家にプリンターがないので、知っている印刷屋さんにお願いしてみよう。

追伸:内容はぜんぜん考えていないけれど、顔を入れないことだけは確実だ。

|

« 来年度に向けて | トップページ | あんな形で見納めになるなんて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名刺:

« 来年度に向けて | トップページ | あんな形で見納めになるなんて »