« コメントを投稿するのに一苦労 | トップページ | <10代のあの頃:16>あるバトン »

買い物するのに一苦労

 この大型連休で一番大きな出来事は、買い物だった。スーツ、Yシャツ、ネクタイ、ベルト、靴。どこかの紳士服チェーン店ではないが、5点セット。総額は大台に乗った。久しく行っていなかったのでまとめ買いになった。
 この中で、気軽に買えるのはネクタイとベルトくらい。他は結構苦労する。全て僕の体型が原因なのだけれど、買い物の度に面倒だ。
 靴はサイズの割には甲が高い。サイズ自体も24.5でやや小さめで品薄なのに、甲のせいで選択肢がさらに狭くなる。3Eは論外、4Eでもモノによっては入らない。5Eを見付けたと思って喜んだら前と同じ靴。ファッション的な感覚で靴を選んでみたいが遠い夢だ。
 Yシャツは、ネックサイズ自体は40で問題ないけれど、ゆき丈が短い。最低でも80は欲しいところなのに、僕は76。40-76のサイズはあまりなく、仕方なく78を選ぶこともある。

 一番の問題はスーツ。とにかく直す場所が多い。オーダーしてしまうのも手かもしれないと思うくらいだ。
 Yシャツ同様、上着のゆき丈を詰める。場合によってはボタンの位置との兼ね合いで面倒な作業になる。これはほぼ必須だ。
 そして、上着の型によって、本来のパンツサイズが違うので、直し方も違ってくる。今までは、ウエストはちょうどいいがヒップがきついのでヒップを目一杯出すことが多かった。ずっとやせていた学生時代からヒップが大きいのは変わらない。ウエストとのアンバランスさは当時の方がひどかったので、今はまだマシとも言える。
 ところが、今回は元のパンツがウエストぶかぶかなので、ウエストは詰めて、ヒップを出す、さらに前方太もも部分はだぶだぶなので詰める、という作業になった。そんなに複雑な体型ではないはずだが。余計なことを考えずに済む体型の方がうらやましい。
 さらに、気に入った色で僕に合うサイズがなかったので他の店から取り寄せてもらうことになり、最初に行った時、取り寄せ後にお直しの測定、そして仕上がり後、と計3回お店に行くことになった。

 このようなお直しは苦痛だ。説明も毎回必要になるし、費用も馬鹿にならない。今回は少しだけ楽しく感じられたけれど、それはいろいろな買い物をして一通り揃えて新たなスタートのように感じられたことと、今までにないパターンのお直しが入ったことがその理由かもしれない。
 次はオーダーにしようかな。あ、スーツの前にYシャツのオーダーもあるようなのでそちらにしようかな。結構高いけど。

追伸:総額は、4月分の残業代とほぼ一致している。

|

« コメントを投稿するのに一苦労 | トップページ | <10代のあの頃:16>あるバトン »

コメント

おぉ、どどーんとお買い物なんですね!気持ち良かったでしょうねー!
何か、読んでたら、絶対それはオーダーの方がいいぞと思ってしまいました。
それにしても、ひざがわりさんたら、ボッキュンポンのないすばでぃーなんですね♪

投稿: けろちゃん | 2006.05.09 08:07

スーツのオーダー、気持ちいいっすよ。僕も体形が妙で、撫で肩の裄長なので、いつもイージーオーダーです。首の周りに肉がつく前は、シャツまでオーダーでした。こっちでフルオーダーで背広一着作りましたが、もう、フィット感が堪りません。

投稿: blue hills | 2006.05.09 22:59

難しい体型の方には和服がオススメ(笑)
仕事に行くにはちょっとツライかもだけど。

投稿: ゆうら | 2006.05.11 23:13

コメント遅くなりました。
「オーダーという手があった!」と気付かなければ、もう少し気持ちよい買い物だったかもしれません(笑)。
今回は特に予想外の直しが増えたので、余計にそう思います。

和服、着ることはあるのでしょうか? それはいつ?

投稿: ひざがわり | 2006.05.13 22:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 買い物するのに一苦労:

« コメントを投稿するのに一苦労 | トップページ | <10代のあの頃:16>あるバトン »