« わからないことが増えてしまった | トップページ | 内閣支持率、40.6%に減少 »

「まず」

 競馬の世界に三冠馬という言葉がある。皐月賞、ダービー、菊花賞の3つのレースを全て制した馬のこと。各レースにはそれぞれ1回しか出走できず、1つを制しただけでも非常に価値があるが、三冠馬は特別だ。
 その三冠馬の1頭、ナリタブライアン。最初の皐月賞の時点から実力を認められていたこの馬が皐月賞を制した時、実況のアナウンサーが「まずは1冠です」と言った。その「まず」には、2冠目、そして三冠馬、という予想や期待があり、それは現実のものとなった。

 これを思い出したのは、サッカーW杯のアルゼンチン-セルビア・モンテネグロ戦の実況の言葉がきっかけ。前半早々にアルゼンチンが先制した時に、「まず」という表現をしていた。ひょっとしてこの後の大勝を予感していたのか。確かにきれいなゴールではあったけれど、一方で試合早々に先制した強豪と呼ばれるチームがその後得点できないケースもよく見られる。この「まず」は見事に的中した。
 日本がオーストラリアに対して挙げた1点は、「まず」の付く得点だっただろうか。

追伸:クロアチア戦、画像はテレビ朝日で仕方ないとしても、音声はNHKラジオ第一というのも悪くないと思うのだが。

|

« わからないことが増えてしまった | トップページ | 内閣支持率、40.6%に減少 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32588/10570716

この記事へのトラックバック一覧です: 「まず」:

« わからないことが増えてしまった | トップページ | 内閣支持率、40.6%に減少 »