« R.G.とは? | トップページ | まずいかもしれない »

昔It's a Sony、今は

 固有名詞の前に、なぜ「a」が付くのか。「It's a Sony」というフレーズから生じる素直な疑問。
 これが取り上げられたのは、かなり昔の笑っていいとも。生放送中に、ソニーの「a」の係につないでくださいと電話をかけ、「a」の方ですか? と聞き、その後で理由を尋ねた。

 ご存知の方も多いと思うが、aの後に固有名詞が来ると、その製品等の意味になる。つまり、ソニーの製品。笑っていいともでも、そのような説明がされたはずだが、番組内でどう答えたのか、憶えていない。電話をかけたシーンは上記の通りだったはずだが。

 最近、「a」に固有名詞と言えば、もちろん、ダイワハウスのリピート・アフタ・ミー編である。
「My House is a Daiwahouse.」このCMで、生徒は「なんでダイワハウスなんだ...?」と不思議に思うが、「なんでaの後に固有名詞なんだ...?」という疑問は出てこない。当然の文法としてわかっているからこそ。CMで学べる英文法。

 この場合、「a Daiwahouse」で、「ダイワハウスのCM作品」という意味… ではなく、「ダイワハウスの家」を表す。

追伸:上記サイトの、やけに凝った黒板がいい。

|

« R.G.とは? | トップページ | まずいかもしれない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昔It's a Sony、今は:

« R.G.とは? | トップページ | まずいかもしれない »