« ああ直感は合っていた | トップページ | 自分では気付かないこと »

DENPO115

 フリーダイヤルの6桁を語呂合わせにするCMは結構多いが、番号への変換がわかりにくいものも多い。例えば、以前の記事でも書いた「ゴーゴーグッドウィル」。他には「さあ行こうエイブル」もそう。もちろん、「なやみむよう」などわかりやすいものもあるが、数字を印象付けるのは難しい、ということだろうか。

 最近は電報のCMをほとんど見ない。でも、僕は電報の番号が115だということを忘れない。電報を打つのは年に1回あるかないかだけれど、「で・ん・ぽ・う・1・1・5」というリズムで憶えているから。
 通勤前に電話で申し込もうとしたところ、朝8時から受付とのこと。夜は10時まで。帰ってきたのが10時過ぎ。ああタイミングが悪い。ちなみに、携帯電話からの申し込みはドコモ限定と電話帳に載っていた。残念。

 NTTの3桁の番号は、実はいろいろな種類がある。電話帳を見れば「こんなのあったの?」と思われる方も多いはず。
 117と177、どっちがどっちなのか一瞬わからなくなる方も多いだろうか。以前何かで「いまいまなんじ」の「い い な」で117、「いい天気なれなれ」の「い な な」で177という説明を読んだけれど、かえってややこしいかな。
 僕は野口五郎さんのある曲の歌詞に177と天気予報という言葉が出てくるので、それで憶えたような気がする。

追伸:もちろん、ネットからも申し込み可能。

|

« ああ直感は合っていた | トップページ | 自分では気付かないこと »

コメント

DENPOはネットでお願いしちゃってますねー。
今年の春、元カレの結婚式ではYnotのぬいぐるみカードなるものを使いました。宅急便で届けてくれたようです。

投稿: bun | 2006.08.31 08:07

なかなか電報を打つ機会がない僕は、電報=笑っていいとも、という印象が抜けません。
いつか、シャレで友人に「笑っていいともご出演おめでとうございます」という電報を打ってみたいものです。

投稿: ひざがわり | 2006.09.04 20:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DENPO115:

« ああ直感は合っていた | トップページ | 自分では気付かないこと »