« 結局月額いくらなのか | トップページ | 40円の違い »

君のハートに点火!

 この台詞だけで何のことかわかる人は相当な通。知らなくても「あれ関連かな?」と思い当たる人は素晴らしい。

 台所が熱い。文字通り、熱源に関する対決。東京エリア外の方も、リンク先からそれぞれの作品をご覧いただければ幸いだ。

 東京電力株式会社は、平成18年度「秋のSwitch!キャンペーン」~陳建一さん、道場六三郎さん、坂井宏行さんの鉄人3人がIHクッキングヒーターで料理対決。~である。映像はTEPCO CMライブラリ Switch!で。
 料理人として、IHのCMへの出演すんなり引き受ける仕事ではないかもしれない。何年も同じ番組に出演していたとはいえ、3人が意思を揃えるまでには困難があったかもしれない。それを実現させた点で、IH側としては一つの集大成のCMとも言える。

 一方の東京ガス。バス・パッ・チョシリーズでは歴史上の人物が登場して話題になっているが、ここで思わぬ直球を投げてきた。ペプシ対コカ・コーラ、IDO対ドコモに並ぶ、ライバルを意識した広告。東京ガス : CMから、ピピッとコンロ+do<プラスドゥ>の作品をどうぞ。

 男性女性の両編があるが、ともに最初に出てくる文字は

 オール電化にした人は、
 気にしないでください。

である。そこにガスの炎の映像が重なって物語がスタート。女性が調理する際には「本物の炎」を強調。会話の途中でIHの話題になりかけるが、冗談で話をそらせることにより、かえってIHを連想させる。男性は点火という言葉から冒頭の台詞を言い、女性が引いてしまうというオチ。

 それにしても冒頭の「気にしないでください。」がうまい。

 携帯各社にも、東京ガスの作品を見習って欲しいものだ。

追伸:東京ガス:ガスコンロ-ピピッとコンロ+do<プラスドゥ>-はこちら

|

« 結局月額いくらなのか | トップページ | 40円の違い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 君のハートに点火!:

« 結局月額いくらなのか | トップページ | 40円の違い »