« 数千円 | トップページ | おばちゃん、しらふだよね? »

両替

 だいぶ前に、銀行窓口での両替が一定枚数以上で有料化された。100枚か200枚か、そのくらいだったと思う。自分には関係ないと思っていて、あまり気にしなかった。
 10円玉をできるだけたくさん準備する用事ができて、久々に両替をすることに。500円玉を1枚出して10円玉50枚に替えてもらおう。ちょうど1本にまとまっていて便利だ。そう思って銀行に。両替の用紙を書こうとして、店内掲示が目に留まる。

 有料無料の線引きは、49枚が無料、50枚が有料。

 あらら、どうしよう。2回に分けようにも100円玉がない。これは困った。しばらく考えて思い付いた。

 500円を、100円玉1枚と10円玉40枚にすれば大丈夫だ。

 両替を終えてしばらく経ってから気付いた。50円玉1枚と10円玉45枚の方がより多くの10円玉を入手できたのに。ああ馬鹿だ…

追伸:100円玉1枚と10円玉40枚を封筒に詰めるより、硬貨50枚の1本を渡した方が手間が少ないと思うが、前者は手数料が無料、後者は有料。

|

« 数千円 | トップページ | おばちゃん、しらふだよね? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 両替:

« 数千円 | トップページ | おばちゃん、しらふだよね? »