« 年に一度のお楽しみ | トップページ | 今年もよろしくお願いします »

このCMで、誰かを幸せにしようよ。

 一人泣くCMスタッフにこの台詞を言っているのは、50%OFFの文字を頭上に掲げた「半額王子」。その直後に、無理かぁ… と、笑う。すぐに否定するところを含めて、高田純次さんそのもの。この配役はさすがだ。
 民放テレビ133社の「いいCMって、なんだろう。」の最新作はこちらからどうぞ。


 このblogで、誰かを幸せにしようよ。

 無理かぁ…


 オチがついたところで、今年はこれにて。みなさま、よいお年を。

追伸:上記URLの紹介ページで高田さんの名前の文字が違うことは内緒である(12月31日午後10時現在)。

|

« 年に一度のお楽しみ | トップページ | 今年もよろしくお願いします »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32588/13282877

この記事へのトラックバック一覧です: このCMで、誰かを幸せにしようよ。:

» 誰かが幸せになる商品・サービスを提供しようよ [Mind the GAP]
わたしの仕事は調査屋さんです,というと,非常に「?」という顔をされることが多いです。 発売前の商品がほんとうにお客さんにとっておいしいか,CMがほんとに商品の良さを伝えてますか,というヒアリングやアンケートをやってます,というと都市圏の方にはだいぶ理解してもらえるようになりましたが。... [続きを読む]

受信: 2007.01.02 00:45

« 年に一度のお楽しみ | トップページ | 今年もよろしくお願いします »