« 平成19年用お年玉付郵便葉書及び寄附金付お年玉付年賀切手の当せん番号 | トップページ | 見習うべきは »

食べ過ぎた、でも大丈夫

 今週は出張が2日続いて、昼食はいつもの地下食ではなく外食だった。半ライスに慣れている僕にとって、通常の外食は量が多い。
 うち1日はオムライスで、メニューの中で一番少ない普通盛でも充分過ぎる量。何とか残さず食べた。これで600円は安いとは思うが、もう1ランク少ないメニューがあってもいいと思う。少なくとも女性には多過ぎるだろう。大盛を女性2人で食べてちょうどいいくらいか。
 もう1日は定食や丼ものが食べられる和食系の店。麺類という手もあったが、何となく物足りないような気がして、カツを食べた。これもやはりご飯の量が多かった。

 2日とも、普段に比べると明らかに食べ過ぎ。夕食を食べようにも空腹感がなく、でも食べずに寝るのは健康に良くないので、いつになく軽めで済ませる。

 幸いなことに、今のところ体重は通常通りキープ。数日から1週間で調整できれば良いと思っていて、その通りになっている。

追伸:多分、飲む機会が少ないことや家で飲まないことも関連している。

|

« 平成19年用お年玉付郵便葉書及び寄附金付お年玉付年賀切手の当せん番号 | トップページ | 見習うべきは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32588/13595506

この記事へのトラックバック一覧です: 食べ過ぎた、でも大丈夫:

« 平成19年用お年玉付郵便葉書及び寄附金付お年玉付年賀切手の当せん番号 | トップページ | 見習うべきは »